改スーパー研磨 実演ムービー

製品ラインナップ

竹内式剪定鋸について 会社案内 職人の技あり日本 佐川急便 e-コレクト®(代金引換サービス)

職人の技あり日本(社長コラム)

医療用マスク

2009/06/24

先日から始めたブログに、自分の歩んできた道などを少しずつ載せるつもりだったのですが、新しい発想で作った神の手 小鎌が売れに売れ、現在生産が間に合わず、他のものより最優先で小鎌作りに没頭しています。
毎日の催促にてんやわんやの日々を送っています。


来年の完成を目指して、医療用マスクの開発を手掛けています。
昨年、介護施設を訪問する機会があり、訪れたところ、真っ先に排泄の匂いが気になったのです。
これでは介護の方々は大変だろう、何とか匂いを防ぐ方法はないものかと思ったのがきっかけです。
さらに新型のインフルエンザが流行し、マスクの品切れが相次いでいる今、マスクは携帯必需品の一つになっているのではないでしょうか。

今までのマスクは、呼吸をする際に、吐いた老廃物入りの息をまた次に吸い込んでしまっていましたが、私が考えたマスクは、息を吐いた時、その息はそのまま排出口から出ますが、反対に吸う時には排出口が閉じ、新鮮な空気は別の場所からフィルターを通して入ってくる仕組みです。
これにより常に新鮮な空気を吸うことが出来ます。
逆止弁の発明が、このマスクの最大の特徴となっています。
一見、普通のマスクと変わりませんが、機能を活かすために素材は薄いプラスチックを考えています。

介護の方々は勿論、肺に病気を患った方や、花粉症・アレルギーの方にも有用なマスクだと思います。
来年までには完成させ、ケルンの国際見本市に出品したいと考えています。

ページの先頭へ戻る

HOMEお知らせ会社案内竹内式剪定鋸について職人の技あり日本Q&A集お客様の声リンク特定商取引法プライバシーポリシーお問合せショッピングカートご利用案内・通販の流れ