竹内栄治のスーパー研師 実演ムービー

製品ラインナップ

竹内式剪定鋸について 会社案内 職人の技あり日本 佐川急便 e-コレクト®(代金引換サービス)

お知らせ

竹内英治のスーパー神技(かみわざ)包丁研師

2019/02/26

定価13,800円の竹内英治のスーパー神技(かみわざ)包丁研師を7,000円で販売致します。
使い方は、竹内英治のスーパー快速包丁研師と同じ。
砥石の直径は快速よりも、神技のほうが2㎜短いため、少し小さい。
鋸・包丁・小鎌など、サービス品はありません。
奇数月19日締め。50台を超えた場合は、翌締めとなります。
(3/19・5/19 …と続く)
お支払い方法は、佐川急便代金引換のみ。
締め後に順次、発送いたします。

私の説明不足で包丁研ぎ器の切れ味を満喫出来なかった方がおられると思い取急ぎお知らせ致します。
(初めての研ぎは包丁の刃が砥石と合っておりませんので最初だけ5~6回こすって下さい)を5~6回こすって親指の爪に包丁の刃を当てすべるようでしたらすべらなくなるまで何回でもこすって下さい。けっしてダイヤは減りません。
最初に作った頃、工業試験場でダイヤの耐久テストをしましたが、一日一万回押したり引いたりを一回として、一日一万回こすりましたがダイヤはそんなに減ってはおらず二万回以上はこすれると思いました。
親指の爪に当てて見て滑らないのを確認して、包丁の刃にグリースを付けて下さい。多めに付ける。
ステンレス、鉄と関係なく切れるようになります。
一度しっかり刃を付けますと二度目からはすぐに刃が付きます。

私の家内 お母さんが回りの不注意のため亡くなりました。年齢は91才です。
それまではあまり不自由もなくすごしておりましたが、お父さん喉が痛いと言われ、私も喉が痛かったのでミカンをやったり牛乳をやったりしていましたが早めに医者に見ていただこうと思い、掛り付けの病院に電話をしますと、怪我をして往診出来ないと言われ紹介状を貰い大きな病院に行きました。お母さん病院に行って風邪が悪くならないよう行くんだよと介護タクシーで朝9時半頃です。すぐに診ていただきましたが初めての病院です。色々検査があるとの事。脱水していると点滴を打ち、その日の夕方5時に点滴が終わり、終わったらこれで連絡してと看護婦詰め所に知らせが行く器具をベットに結んで行かれましたので5時頃終わりましたと何度も何度も連絡しますが来てくれません。私も不安になりながらじっと6時頃病院の掃除の方が来ましたので、点滴が終わりましたと言って下さいとたのみましたがそれでも何の音沙汰もなく7時頃か医師らしい方が見えて色々と検査の知らせとお母さんの体温を計り平熱になっていますので帰っても良いとの事。それまで母さんは私が不安で一方的に母さんに話しかけるだけでした。
お母さん帰っても良いってよかったなー。医師の方はこちらの手違いで長和園からの介護タクシーが来たのを返してしまったので今電話しますからしばらく待っていて下さいと言われました。牛乳は飲まないでスポーツドリンクに薬品の入ったのを両手に重いほど持たされました。お母さんうちに帰ろうと車椅子に乗せ病院の誰もいないロビーでじっと待っていました。やがて介護タクシーが来たので外に出ましたが冬の寒中の寒さです。粉雪まじりの強い風の中で、私も足元から寒さがつたわって来ます。家に着くなりお母さんを早くベットで温かくしてと倅に頼みお母さんの所に行って見ますと眠っています。朝私が目覚めた時はまだ母さんは眠っていました。昨日病院から貰って来たスポーツドリンクをコップに取りお母さんの所へ持って行こうとした時、出勤してきたお母さんの妹が、お母さんが変だ。急いでかけよると大息をついています。すぐに救急車を要請。お母さんお母さんと大声で呼びかけても反応はありません。持って行ったドリンクを小匙一杯お母さんの口の中に入れましたら、ごくんと飲みましたらハアハアの大息がスウスウスウーと小さくなります。すぐに救急車が来て総合病院に行きましたが25分後に死亡となりました。
一番の原因は帰りの介護タクシーの乗るまでの寒さと思います。私はあの病院の対応と夜の寒さだったと思います。
あの日はお母さんとは一言の言葉のやりとりはありません。お母さんの心配そうな顔。あの目だけが私を悲しませるのです。
人には寿命がありますが回りが寿命を作り上げていたのかと思うとお母さんが可哀相でなりません。
お母さんの供養の為、定価13,800円の竹内英治のスーパー神技(かみわざ)包丁研師を7,000円で販売致します。
私は隣の法華宗総本山本成寺様に私の住んでいます土地160坪を永代供養に墓地として寄進する事とし家内の墓を見える所に建てるのが私の希望です。残った土地は40坪となりますが今の住宅は事務所と入れて200坪です。35坪の住宅を水害でも安全なように建て直すのを3年間で着工したいと思っています。

竹内 英治

ページの先頭へ戻る

HOMEお知らせ会社案内竹内式剪定鋸について職人の技あり日本Q&A集お客様の声リンク特定商取引法プライバシーポリシーお問合せショッピングカートご利用案内・通販の流れ