改スーパー研磨 実演ムービー

製品ラインナップ

竹内式剪定鋸について 会社案内 職人の技あり日本 佐川急便 e-コレクト®(代金引換サービス)

お知らせ

仰天の切れ味の新しい鋸を発明しました

2012/08/09

仰天の切れ味の新しい鋸を発明しました

木柄 舞姫 240㎜  /   替刃式 舞姫 240㎜
木柄 樹心 240㎜

私が切れ味の良い鋸刃を発明して以来20数年経過しました。しかし、その以後も幾度となく挑戦しましたが、先の鋸刃を越える事は出来ませんでした。昨年最高品の神業貴婦人の製作中にミスをして、直しの仕事をしていた時にヒントをえてそれからはテストテストの繰り返しでした。完成したのは5月です。切れ味試験を柏崎の嶌岡さんに依頼致しました。
嶌岡さんは山持で農業の傍ら樹木の伐採を生業となさっている方です。その日の夜に電話が来ました。「竹内さん、凄いのが出来たねー。貴婦人鋸より遥かにいい。帰ったら梅の木を切ってほしいとの事で貴婦人鋸と一緒に持って行った」との事。「貴婦人鋸が一番と思っていたのが新しい鋸は木に当りが柔かくて梅の木を斜めに切ってもまるで大根を切るみたいだった。切った後の木の皮の状態は、これほど木肌に毛ほどに傷を付けないで切る事の出来る鋸は見事としか言いようがない」との事。最大の賛辞で胸がつまった。

肝心な事を忘れていました。ただ切れる切れるでは予想が付かないと思いますので、少し説明致します。
鋸の厚さは1㎜と考えて下さい。木に食い込んで行く巾も1㎜です。その1㎜の中で何が起きているのでしょうか。粉々になったオガクズは3倍に膨張します。そのため、押したり引いたりの反復運動の鋸の刃の間からオガクズが瞬時に出なければ、前に進めないのです。
今回の発明で考えを変えようと思っていることがあります。
果樹用鋸は、刃の数の細かい物が良いと考えていましたが、刃の荒い鋸でも刃先がカッターの刃のように薄ければ、刃の荒さは関係なく切れました。
刃先の厚さを良く見ると、前か後の刃一本は従来の刃です。薄さが良く分かります。
私の鋸も他社の鋸も刃の大きさ刃の数もやや同じです。発明された鋸は梨など果樹には最高でしょう。

新しい鋸から、ベルト通しを少し長くしました。腰がしめ付けられる事はなく、鞘を手に持ち引っ張り上げて刀のように出し入れします。
樹木には糖分やアルコール系の若干含まれた木もありますので、オガクズが鋸の刃の間に付きやすく切れ味を妨げるのです。私の鋸はオガクズが付きにくくなっています。

今まで研究してきました雨樋カバーも1㎜のゴミも入らないように改良致しましたがその前に、テコの原理を利用した研ぎ器を来春発売したいと思っています。現在の研ぎ器を、料理屋さんや寿司屋さんが使うため手で研ぐのと同等の切れ味を出せる研ぎ器と考えています。砥石も今の10倍は長持ちして使えるものを考えています。
従来通りに問屋経由で売りましたら25,000円はするでしょうが、お客様に直接小売する事で7,000円程度で売りたいと考えています。
今までの研ぎ器は約16万個売れましたが、1個のクレーム・返品もなく、直接お買い上げ下されたお名前もありますので売る事には何の不自由もありません。

おいしいものを少し食べ、過度な仕事や運動は避け、医師の先生の言う事を守り90歳までも働きながら死にたい。それまで色んな発明をし、人の役に立つ物を残して行きたいと思うのです。

                     発明家  竹内 英治 79歳 

ページの先頭へ戻る

HOMEお知らせ会社案内竹内式剪定鋸について職人の技あり日本Q&A集お客様の声リンク特定商取引法プライバシーポリシーお問合せショッピングカートご利用案内・通販の流れ